読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花々日記

つきだて花工房の日常や雑感を綴っています。

今年もやってくる「小さな朗読会」

毎年恒例の「晩秋に贈る小さな朗読会#14」。

今年は11月17日(火)に開催します。

朗読はいつものように島岡安芸和さん。

俳優として舞台や映画、TVで活躍されています。

最近のCMでは「ミニストップベルギーチョコプリンパフェ」「ザラプロ」「パナホームビューノ」「メットライフ生命フレキシィ」などのナレーションで出演されています。

(詳しくはこちら

 

今回朗読する物語は島岡さんが竹取物語を構成した「なよ竹のかぐや姫」、塩野米松作「かぐやのかご」の2題です。

島岡さんの朗読に先立ち、つきだて花工房リーディングアラウドの会が、斎藤隆介作「三コ」を朗読します。

リーディングアラウドの会は島岡さん直々にレッスンを受けている皆さん。

今回もその成果を発表します。

f:id:hanakobo:20151106123619j:plain

 

音楽は古後公隆さん。

テレビ番組のテーマ曲やゲームミュージックなどの作編曲家として活躍中です。

今回もこの朗読会のために作った曲を、自らのチェロで奏でます。

 

他にはピアノ演奏に日ノ下慶二さん、かぐや姫役に岸本真依さん、ヴォーカルに濱平奈津美さんでお送りします。

 

この朗読会は花工房スタッフが制作する舞台も見どころ。

今回は竹がテーマとなる物語、どんな舞台になるか乞うご期待!

 

開演時間は、1回目が午後4時(午後3時開場)、2回目が午後7時(午後6時30分開場)です。

料金は前売り1,000円、当日1,500円で全席自由です。

1回目の公演では福島駅西口発着の無料送迎バスを運行します。

ご利用の方は予約が必要です。

チケットのご予約・お問合せはつきだて花工房024-573-3888まで。

 

なお、今回は1回目、2回目それぞれ5名様をご招待します。

ご希望の方は「朗読会チケット希望」とお書きの上、お名前、ご住所、電話番号をお知らせ下さい。

ご応募は下のアドレスまでメールにて。

flower@t-hanakobo.jp