読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花々日記

つきだて花工房の日常や雑感を綴っています。

春に向けて野良仕事

なんだかわからないうちに11月に突入。

秋は来春~初夏に収穫する野菜の蒔き時です。

ただ余り早く蒔くと大きくなりすぎて厳しい冬を越せなくなる。

逆に遅すぎると芽が出なかったり、小さすぎてこれまた冬越しが怪しくなる。

適期は守らないといけないのです。

さてだいぶ出遅れた今秋の種まきですが、果たしてどうなるか。

 

とにかくまずは畑をきれいにしないと。

ということで機械で耕しました。

ここには小麦「キヌアズマ」を蒔く予定。

f:id:hanakobo:20141031124750j:plain

手前に写っているのはキノコ。

毎年この辺に出ます。

ナメコによく似ていますが…(たぶんナメコではない)

 

キヌアズマは福島県の奨励品種。

うどんに加工するととても風味がいいんです。

伊達市内のイタリア料理のお店ではピザに使っているとのこと。

実はここの小麦も少しだけ…

 

そうそう、初夏の味といえば「ソラマメ」。

数年前から花工房でも作付けしていて、以前は「焼きソラマメ」をその場で販売したこともあります。

(今はほとんど会席イベントで使っています。直売所でも少量ながら小売りします)

ソラマメは別の畑に。

f:id:hanakobo:20141031124814j:plain

こちらも機械で耕して。

ソラマメは若干寒さに弱いので心配。

無事育ちますように(まだ種まきしてませんが)。